$勇気凛りんオフィシャルブログ「勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆」Powered by Ameba



ビールのおつまみの定番と言えば!
色々あるけど・・
ガッツリ男子や元気女子には、こんな手羽揚げも大人気ですよね~。
熱いうちはもちろん、冷めてもジュワ~カリっと、おいしい手羽揚げ
おうちパーティーに作ってみてくださいね~。
持ち寄りパーティー持参の一品にするのもいいかもです。



$勇気凛りんオフィシャルブログ「勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆」Powered by Ameba




     甘辛手羽揚げ

     <材料:35個分>
     鶏手羽・・・35個(手羽中を使用)
     塩・・・小さじ1
     大葉にんにく醤油・・・大さじ2(下味用)
     卵・・・1個
     片栗粉・・・約130g
     ■たれ
      大葉にんにく醤油・・・大さじ2
      ハチミツ・・・大さじ2

     <作り方> 
     ①鶏手羽に塩を軽くもみ込み、室温に5分ほどおいてから洗い流す。
      キッチンペーパーで水気をふき取り、
      大葉にんにく醤油を回しかけ20分ほど室温におく。
     ③①を溶き卵にくぐらせ、周りに片栗粉をつけて、
      低温(約160℃)の揚げ油で、揚げ色がつくまで揚げる。
     ④すべての手羽を揚げたら、最後に中温の油でカラッと2度揚げをする。
     ⑤たれの材料を混ぜ、弱火にかけてハチミツをとかし
      ④を加えて全体にからめたら火からおろす。
      キッチンペーパーの上に取り上げ、余分なたれを吸わせる。

     ■カリッとさせるために、弱火でゆっくり揚げてくださいね~。  
     




$勇気凛りんオフィシャルブログ「勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆」Powered by Ameba



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-



昨日の日本経済新聞夕刊に
シカゴデーのことを取り上げていただきました。
大きな記事でびっくり!
日経新聞をお読みの皆様、ご覧になってみてくださいね。

ボランティアチームのメンバー一同
モチベーション一気に上昇です。
準備期間も残すところ4日になりました。





クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。      
いつも応援(*・・)σ凸ぽちっ♪をありがとう☆




コッタさんは「シカゴデーin東北」を応援してくれています。


金沢仕込
金沢仕込みさんは「シカゴデーin東北」を応援してくれています。