$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大



久しぶりに真っ暗な朝・・強い雨が降っています。
何も予定のないこんな日は、したかった洗濯もあきらめ、
ついでに掃除もサボり、朝からまったり怠け者モード。
うちのベランダからは、電車の駅が見えるんですけど
この激しい雨の中、お勤めや学校に行かれる方々の姿・・
本当に大変そう、お疲れ様です。



$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大



旬のかぶとさつま芋をグラタンにしました。
野菜だけのグラタンですが、ジューシーなかぶとホクホクのさつま芋がたっぷりなので
大満足に仕上がりました~。




     さつま芋とかぶのゴルゴンゾーラグラタン

     <材料:4人分>
     電子レンジで超簡単ホワイトソース    レシピ通り
     さつま芋           1本(約300g)
     かぶ             大2個
     玉ねぎ            1/2個
     マカロニ           80g
     牛乳             50ml
     塩              小さじ1弱
     ゴルゴンゾーラチーズ   大さじ4
     バター            大さじ1

     <作り方>
     ① 電子レンジで超簡単ホワイトソースを作る。
       さつま芋をきれいに洗い、2~3cmの厚さに切り水にくぐらせてから
       電子レンジや蒸し器などでやわらかくなるまで加熱してから4等分に切る。
       かぶは皮をむき2cmくらいの厚さにスライスする。

                $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大

     ② 玉ねぎは繊維に添って薄切りにする。
       マカロニは、表示通りにゆでざるにあげる。
     ③ ①のさつま芋の2/3をグラタン皿に並べる。
       ①のかぶと②、牛乳、塩をホワイトソースに混ぜ、
       さつま芋の上からグラタン皿に流し入れる。

    $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大 $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大

     ④ 残りのさつま芋を上に並べて指で軽く押しこみ、
       その上に小さく切ったバターをのせる。
       ぽろぽろにグランブルにしたゴルゴンゾーラチーズを全体にかけ、
       250℃のオーブングリルの余熱段階から入れ、温度が上がってから約20分焼く。

     ■ オーブンにグラタン機能が付いている場合は、それで焼いて大丈夫です。
     ■ ①のさつま芋の加熱は、ヘルシオをお使いの方は「蒸し根菜メニュー」で。
            




$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大 



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-


先日、「とっておきごはん」出版の際にお世話になった、
マイコミ編集者さんとカメラマンさんと一緒に、
食事とお酒を楽しんで来ました。

出版の際には、シカゴまで撮影に来てくださったお二人。
思い出話や、今進行中のお二人のお仕事のことなど、
話が尽きることなく、楽しい時間を過ごしてきました。

取材撮影にシカゴまでいらしてくれたときの記事はこちらです。
撮影風景
シカゴダウンタウンへお出かけ



$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大


連れていっていただいたお店は、
平日でも予約なしでは入れないほど大人気のピザのお店。
ラ・ピッコラ・ターヴォラ

ピザもアペタイザーもデザートも、本当においしかった~。
店内の賑わいと明るさも手伝って、
サングリアをたっぷり飲んでしまいました。




クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。

ランキングに参加してしています。
(*・・)σ凸ぽちっ♪としていただけたら嬉しいです。



西武池袋本店レシピブログキッチン
クリスマスにピッタリのケーキを作らせていただく予定です!

たくさんのお申し込み、どうもありがとうございました。
当選された方、数名からメッセージをいただきました。
私もどなたが当選されたのかわかりませんが、
メールで当選のお知らせが届けられているようです。
お申し込みくださった方は、メールをご確認くださいね。

当日券のご用意もあるようですので、
年末のお忙しい時期ではありますが、
足を運んでいただけたら嬉しいです。