$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大


寒くなると頻繁に作りたくなる・・ホワイトソース料理。
ホワイトソースを、ほんのちょっと和風にアレンジするのが大好きです。
今回は、モニターでいただいたヤマサ味わいぽん酢をちょい足し。
柑橘の風味と昆布だしがおいしいぽん酢、ホワイトソースにもぴったりでした。



ヤマサ「鮮度の一滴」レシピモニター参加中!


グラタンの中身は、旬の牡蠣と長葱です。


$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大




     長葱と牡蠣ポンマカロニグラタン

     <材料:3~4人分>
     電子レンジで超簡単ホワイトソース   レシピ通り
     牡蠣          約200g
     長葱          2本
     マカロニ        100g
     牛乳          50ml
     オリーブオイル     小さじ1
     ヤマサ味わいぽん酢 大さじ3
     塩           小さじ1/4くらい
     パン粉         少量
     バター         少量

     <作り方>
     ① 電子レンジで超簡単ホワイトソースを作り、ぽん酢大さじ2を混ぜておく。
     ② 牡蠣は塩水で静かに洗い、キッチンペーパーの上にのせて水気をきる。
       長葱は青い部分はみじん切りに、白い部分は2cmくらいの長さに切る。
       マカロニは表示通りに茹で、湯をきる。

               $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大

     ③ みじん切りにした葱にオリーブオイルを混ぜ、フライパンに広げて
       中火であまり動かさずに焦がすように加熱する。
       葱が焦げて香りがたってきたら、牡蠣を入れて両面を焼き、
       残りのぽん酢を加え、ぽん酢を焦がすように更に焼く。

   $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大 $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大

     ④ ①に牛乳とマカロニ、2cmに切った白ネギを加えて混ぜ、
      (葱は飾り分を少しとっておく)
       味をみながら塩を加え、グラタン皿に入れる。
     ⑤ 上に③の牡蠣を並べ、その上に焦がし葱をのせ、飾り葱をのせる。
       全体にパン粉をふり少量のバターをのせ、オーブンのグラタン機能を使って焼く。
       (グラタン機能がない場合は、グリルで余熱段階から入れ25分ほど焼く。)

               $勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大     
                 




+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-



$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大


先週、東京ビックサイトで開催されていた
「インテリアフェスティバル2010」
友人(友人と呼ばせていただくには大先輩)が出展していたので、
お顔を拝見しながら、見に行ってきました。

彼女は、オーダーキッチン Le pur の社長さん。
クールでシャープ、スリムなシンプルステンレスに
新月伐採の杉の木の温かみがプラスされたキッチンです。
社長平尾恭子さんが提案する素敵で機能的なキッチンを
まずはHPでご覧になってみてくださいね。
Le pur


$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大


3年半ぶりに会う彼女は、相変わらずはつらつとしていて
お話をしているだけで、元気を分けてもらえる感じ。
あんな風に歳を重ねることができたら
どんなに素敵だろう・・・





クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。

ランキングに参加してしています。
(*・・)σ凸ぽちっ♪としていただけたら嬉しいです。



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-


西武池袋本店レシピブログキッチン
早速申し込みをいただき、ありがとうございます。
皆さんが、アンケートに書き込んでくださったコメントを、
幸せな気持ちで読ませていただいています。
本当にありがとうございます。




コンテストページへ

KOIWAI×レシピブログ レシピコンテストには
パーティーレシピ5品と、審査員で参加しています。


「おまかせ!みんなのおうちごはん」本の感想大募集~!

本の感想募集中です。

勇気凛りんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる