chicagomeshi_img005a


12月初めての月曜日。
今年も残すところ4週間となりました。

今週は、スイーツレシピからの紹介です。
ホリデーシーズンに限らず、通年おいしいスキレット定番のダッチベイビー。

ブログや連載、自著、雑誌やテレビ番組で、
いろいろなダッチベイビーを紹介してきましたが、
今回は、シカゴのパンケーキハウスで食べていたまんまの
まさにオリジナルシンプルダッチベイビーです。

動画レシピ ➡ シカゴ飯 #5「ダッチベイビー」


db


周りがサクサクで、底の部分はしっとり。
シューとクレープを一緒に味わえるようなダッチベイビーは、
レモンをキュ――っと絞って、粉砂糖をかけるのが定番の食べ方なんですよ~。

シカゴファイア51分署のファイアファイターたちは
甘いもの好きそうなので、メープルシロップもたっぷり添えて*

テキストレシピはこちら ➡ シカゴ飯 #5「ダッチベイビー」


IMG_1275aaa


これが実際にシカゴのパンケーキハウスのダッチベイビー ↑
日本でなじみのあるものよりも、でっかい!!

ね、レモンと粉砂糖、メープルシロップで食べるんです。


IMG_1270aaa


シカゴには、ベイビーではないダッチパンケーキというメニューもあり
そちらはこれの倍くらいの大きさだからびっくりです。

シカゴ流の食べ方をぜひぜひお試しください*^^*

テキストレシピはこちら ➡ シカゴ飯 #5「ダッチベイビー」


シカゴファイア・シカゴ飯のレシピ動画10本の撮影が終わり、
AXNの皆さんにお目にかかれなくて寂しいな~と思っていた先日、
打ち上げしましょーー!と、
代官山のブルワリーにご招待いただきました。

おいしいビールとお食事をいただきながら、
シカゴ・ファイアのドラマの話や、撮影時の話で盛り上がりました。
本当に楽しかった~ヾ(≧▽≦)ノ


IMG_5400aa


外でまでスキレット料理を食べなくてもいいものを・・・コテッ凹○
やっぱりオーダーしてしまいます*^^*


IMG_5403a


デザートまでスキレット・・・コテッ凹○・・・コテッ凹○

写真では大きく見えますが、5インチのミニスキレットでした。
どちらも、とってもおいしかったです。


IMG_5401aa


メインは、Tボーンステーキ*

骨の手前の部位はサーロインで、奥側はフィレ。
おいしい部分を両方一緒に味わうことができる、何ともアメリカンなステーキです。

900℃まで上がる特別のオーブンで焼き上げたというステーキは
本当に本当においしかった~

打ち上げはしましたが、まだまだ未公開の動画が5本。
リリースの度にブログでも紹介しますので、今後もお付き合いくださいね。

さあ!今週もがんばりましょー(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!


日本橋三越「はじまりのカフェ」スキレット教室ご予約受付中*
IMG_1128ab


いつも応援してくださる皆さま*ありがとうございます▽    
     

新刊・毎日スキレット発売中*
banner
 
191×270      15a6bc97