IMG_5062a


久しぶりのハナちゃん。
元気にお正月を迎えました。
2月には18歳になりますよ〜。

昨日の夜から、ハナとふたりゆっくり過ごし中です。

夫は訳あって、元日の夕方に自身の実家へ。
いま、こちらに戻る飛行機に搭乗したもよう。
暮れから帰省していた次女は、今日お友達がくるとかで
昨夜のうちに自身のマンションへ帰りました。


IMG_5008a

 
昨年、先月30日には長女夫妻と次女が帰省しました。

夕ごはんの写真は娘が撮っていたので撮らず・・・
後で送ってもらおうと思いながら、すっかり忘れてしまったため写真なしです・・・ 

上の写真は大晦日の朝食風景。

焼き立て食パン&ホイップバター
コーンブレッド
フリッタータ
チーズ盛り合わせ  
前夜のレフトオーバービーフシチュー 
前夜のレフトオーバーチョコレートムース

この食事の後、夫婦で旦那さんの実家に向かいました。
長女にとっては、嫁ぎ先で迎える初めてのお正月。
結婚式がまだなので、今ひとつピンときませんでしたが
こういうことで、お嫁に行ったんだな〜と感じます。


IMG_5017a


夫と次女と3人、大晦日の食卓はすき焼き。
もちろん、我が家のすき焼きはスキレット使用です。

お肉はお世話になっている方が送ってくださった高級和牛。
お酒もまた、別の方ですがお世話になっている方が送ってくださったもの。

どうしても一度飲みたい!と思っていた希少なお酒。
土佐の純米大吟醸「どくれ」
このゼブラ柄のラベルのものは、地元の方でもなかなか手に入らないものらしい。
高知に住む友人たちには、
一体どういうルートで手に入れたの???と、かなり驚かれました。

生酒特有のシュワシュワを感じながらおいしくいただきました。
生酒は一度口を開けると、毎日味わいが変化してしまうもの。
微かな発泡が大好きなので、なるべく早く飲み切りたい私です。


IMG_5031a


さすがに大晦日だけでは飲みきれず、
元日のお屠蘇にも、どくれをいただきました。

またこのお酒を飲む機会があれば
土佐のカツオと一緒にいただきたい!

またひとつ、好きなお酒が増えました。


IMG_5059 a


こちらも年末に友人からいただいた、とらやの干支ようかん。
子年のねずみが新春の空を仰いでいるよう。
可愛いだけでなく、本当においしいのです。

こういうものって、暮れのうちに買っておくのを忘れてしまいがちなので
いただけると本当に嬉しいもの。

他にも、岡山の友人からいただいたお漬物や、
年越し蕎麦には、そばの実レシピでお世話になった北海道の山加製粉さんが
前年同様送ってくださったおいしいお蕎麦を。

たくさんの方々のご厚意のおかげで、
今年もおいしいお正月を過ごしています。

さて!箱根駅伝がゴール間近。
青学のランナーが、もうじき我が家近くを通ります。
今年は路肩応援には行けないけど、みなさん最後まで頑張れーー。


いつも応援してくださる皆さま*ありがとうございます