IMG_5222a


1月半ば、東京品川界隈は毎日10℃以上。
連日、私は半袖で過ごしています。

半袖でいるのが理由なのか・・w
料理は熱々なものが嬉しい。

昨日は牡蠣とかぶのグラタンを。
かぶの旬はもう少し先ではありますが、
春の七草のひとつ「すずな」は、かぶ。
最近の「七草セット」には、わりと大きめの小蕪が入っていることが多いですよね。

生でも加熱してもおいしく、火の通りのよいかぶは
グラタンの具にもバッチリです。


IMG_5207a


フライパンにオリーブオイルを熱し、
8等分のくし切りにしたかぶの切り口に焼き色をつけて取り出します。



IMG_5208a


塩水で洗ってすすいだ牡蠣に小麦粉をはたき
かぶを取り出したフライパンで焼き色がつくまで、両面を焼いて取り出します。
必要ならオイルを追加してくださいね。

空いたフライパンにバター、薄切りにした玉ねぎ、
てきとうにきざんだかぶの茎と葉を入れてしんなりするまで炒めたら
小麦粉を加えてよく炒め絡めます。
牛乳、味噌(また味噌ですw)を加え、やわらかいとろみをつけます。
必要なら塩で味を調えます。



IMG_5210a


グラタン皿に牡蠣とかぶを入れ、玉ねぎ牛乳液を流し入れます。
シュレッドチーズをのせ、黒こしょうを振ります。

オーブンでチーズに焼き色がつくまで焼けば出来上がり。

私は、ヘルシオウォーターグリル使用、ヘルシオおまかせで焼成しました。
ヘルシオをお使いの方は是非お試しください。


IMG_5229b


真冬に半袖で、熱々のグラタンをいただくのもまた一興*
かぶも牡蠣も芯まで熱々、牡蠣はふんわり、
かぶは皮をむいていないので、程よい歯応えがおいしいですよ〜

味噌の隠し味は、今回も最高でした。

いつもはスキレットで作るグラタンですが、今回はキャセロールグラタン皿で!
無骨なスキレットもいいですが、
可愛いお気に入りのキャセロールで作るのもまたいいですね。


いつも応援してくださる皆さま*ありがとうございます