IMG_5368a


燻製塩や燻製醤油は以前から大好きで常用していましたが、
燻製オリーブオイルは今回初使用。

お世話になっている方から頂いたもの。
私にだけでなく、娘二人にも!
燻製もオリーブオイルも大好きな娘たちは
Kazusa Smokeのことは知っていて、とっても喜んでいました。
お気遣いに心より感謝感謝。


IMG_5354a


まずは蒸し野菜にかけてみる。
野菜の素材感を邪魔しない、ほんのり薫る燻製風味。
日本酒のお供にしてみましたが、とってもおいしかった〜


IMG_5379a


燻製たまごが大好きなので、ゆで卵と合わせてみました。
ただかけるだけでもおいしいけど、こうして加熱すると
キッチンいっぱいに薫り広がります。

マヨネーズ、塩、黒胡椒を和えただけのゆで卵が
思いっきりおいしいたまごトーストになりました。

もちろん、食べる時に追カズサスモーク!


IMG_5376a
 

ゆで卵は少し硬めに仕上げるのがコツ。

殻がつるんとむけるゆで卵の作り方です。
鍋にたっぷりの湯を沸騰させたら一度火を止めます。
直前まで冷蔵庫保存していた卵をお玉にのせ、
お玉ごと湯の中にゆっくり沈めます。
最初の1個は特にゆっくり優しく沈めてくださいね。
慌てるとヒビが入ってしまうよ〜〜
お玉が鍋底についたら、そっと卵を落とします。
これを作りたいゆで卵の数だけ繰り返します。
卵を全部入れたら強めの中火にかけ、再び沸騰する直前に弱火にします。
固ゆで卵なら約11分、
黄身の中央にオレンジ色が残るゆで卵なら約10分、
黄身がとろ〜り半熟ゆで卵なら、約9分ゆでてください。
白身まで半熟にするにはもう少し短めで調整してみてください。

さてさて、今回は10分のゆで卵で卵サラダを作ります。
水で冷やした卵の殻をむいたら、水分をよく拭き取ってくださいね。
ここ重要!省略すると水っぱい仕上がりになっちゃいます。

黄身をボウルに入れて、白身はきざんでから加えます。
マヨネーズを加えて混ぜ合わせ、塩と黒胡椒で味を調えます。

これは好みですが、私は黄身感を残したいので混ぜすぎないように仕上げます。
上の写真のオレンジ色に見えるのが、その黄身感です!


IMG_5380a


スキレットに薫製オリーブオイルを入れて熱し、
オイルが熱くなったら、卵サラダをのせたバゲットを入れ、
弱めの中火で底面に焼き色がつくまで焼けば出来上がり〜。

追い燻製オイルをかけます。
私は焼く前に少量のカイエンペッパーを振っています。


バゲットに染みた燻製オリーブオイルがカリカリじゅわ〜〜!
後追いでかけた燻製オイルがフレッシュに薫り、めちゃめちゃおいしいです。

おためしくださいませ〜〜。


IMG_5381a


この四角いスキレットもアメリカロッジ製。
ちょこっと何かをソテーしたい時などに便利です。
オイル少なめアヒージョなんかもこれで作ります〜


いつも応援してくださる皆さま*ありがとうございます