岸田夕子オフィシャルブログ 勇気凛りん*おいしい楽しい

愛犬ハナを含め、5人家族の岸田家ですが、平日は次女とハナと私の2人と1匹暮らし。東京湾岸の家で、ゆっくりのんびりお仕事レシピを考える毎日です。 岸田夕子オフィシャルブログ 勇気凛りん*おいしい楽しい http://yuko-kishida.blog.jp/

Categoryお正月レシピ

地方によって違いもありますが、今日は鏡開き。新年を迎え、あれよあれよという間の鏡開きです。三が日にはおせち料理をいただき、あ〜、お正月休みもおしまいか〜なんて思っていると、あら??今日はもしや・・七草がゆ??なんて焦ってしまうのが例年のこと。お粥好き、ぜ 続きを読む

お正月はおせち料理に始まり、七草、鏡開き・・など行事食が続く時期ですね。明日の朝食は、七草がゆをいただこうと思いますが、毎年、鏡開きを待てなくて、一足早くぜんざいを作ってしまいます。今年も同様。鏡開きは来週だな~と思いながら、昨晩あずきを煮ました。あ、で 続きを読む

日本各地で、鏡開きの日にちは違いますが私の住む辺りでは、明日が鏡開き。今年も、プラスチック製の鏡餅形のものしか準備できなかったけど明日、開いてみようと思ってます。鏡開きには夫がいないな~、と思い込み三が日に炊いてしまったぜんざいで、レシピを更新しました。 続きを読む

今年のおせち料理の一品に作ったローストビーフは実はローストではなく、ソテービーフ!スキレットでソテーして作るローストビーフ風です。2月に発売予定のスキレット本(タイトル未定)に掲載予定の一品です。スキレットの蓄熱性を利用して作るローストビーフ風は本当におい 続きを読む

昨年、大学を卒業し勤務先の近くでひとり暮らしを始めた長女が暮れに帰省し(週末にしょっちゅう帰ってくるが・・)日本に帰ってからも、相変わらず単身赴任が続いている夫も帰宅し家族そろってお正月を迎えられたわけですが、昨日の朝、お雑煮を食べていた時に長女がしみじみ 続きを読む

大晦日ですね! レシピからいきまーーす(*^^)v黒豆レシピを更新しました!以前のレシピは、そのままクックパッドに残していますがより簡単においしくできるレシピにしてアップいたしました▼以前のレシピはこちらです▼ 黒豆ちょいシワ煮 by 勇気凛りん岸田夕子もうひとつ! 続きを読む

酢ごぼうかたたきごぼうにして~と、思って買ったごぼう。久しぶりにオリーブオイル香るコンフィが食べたくて・・それをお節の仲間に入れちゃお~!コンフィは保存もきくし、おせち料理にはぴったりの一品ですよね。ごぼうを煮たオリーブオイルも無駄なく使うために空気に触 続きを読む

今年のお節はどうしようか・・と思いつつも昨日数日ぶりにスーパーマーケットに出かけてみると食品売り場がすっかりお正月に!!お節用の食材以外は売ってない?と思えるほど!気がつくとカートいっぱいにお節用食材を買っていましたwやはり、一年の計は元旦にあり!なので 続きを読む

レシピブログ連載「はじめてでも簡単とっておきお菓子」を更新しました。鏡開きに先立って、今年もすでに2度もあずきを煮ている我が家。どんだけあずきが好きなんだーって感じですが甘さ控えめに煮た、熱々のお汁粉、ぜんざいは何にも代えがたいおいしさがありますー。レシピ 続きを読む

新居で迎える初めてのお正月。引っ越し時に、いろいろなものを色々な所にしまってしまったために何がどこにあるのやら・・・大掃除をしながら、探してはみたものの・・なかなか見つからないものですねー。今回は、思い切って断捨離も決行したので捨てなくていいものまで思い 続きを読む

シカゴから帰国中の夫が、元日のお昼過ぎから三が日の間留守なので今年はおせちは作らなくてもいいかなーと、ふっと頭をよぎったけど・・・よく考えたら、昨年のお正月がハワイだったのでおせちは作らずじまいだったなーと・・思い出しちゃったwせめて娘たちの好きなものを 続きを読む

今年も鏡開きは、やっぱりおぜんざいを。本当だったらお供えの丸餅を開いて、円満を願いながらいただくべきものですがプラスチック製の鏡餅の中に入っているのは、おそらく切り餅。でも節々のひとつのけじめですから、今夜、娘たちが帰宅したら一緒に鏡餅を開いて家族円満、 続きを読む

家族みんなが大好きだから、毎年たっぷり煮る黒豆。余るほどに煮て、後でスイーツにするのも大好き。いつも和風洋菓子だったので、今年は純和菓子に~と思ってゆべしを作ったのでした。おいしそうでしょう~~。でも、ちっともおいしくなかったのでした・・凹○コテッ 試食のひと 続きを読む

毎年さほど変わりのないおせち料理ですが、変わらないから、ほっと安心するのかもしれませんね。いつもと同じメニューではありますが今年はだしをとらず、おだしを使う料理には昨年お仕事をいただいた、ヤマキさんの白だしを使いました。どの料理も、簡単においしく仕上がり 続きを読む

うれしいことに昨年も、私のレシピを何度かTV番組で取り上げていただきました。年明けすぐに、オードリーのお二人と一緒に料理をさせていただいた番組を始まりに年末には、はなまるマーケットさんでお節を紹介させていただきました。どの番組のスタッフの方々も皆さんご自分 続きを読む

今日の「はなまるマーケット」をご覧になってくださった皆さん番組をご覧になり、こちらにいらしてくださった皆さんありがとうございます。紹介させていただいたレシピはこちらです。牛しぐれアメリカで暮らしていた16回のお正月にも毎年必ず作っていた牛肉のそぼろです。保 続きを読む

穏やかなお天気の中、穏やかに三箇日を過ごしました。今日から仕事始めの方も多いのではないかと思います。うちの夫も、明日の日本での仕事始めに向け昨日までのお正月気分から一転、今朝は早くからパソコンに向かい、何やら忙しそうにしています。私はというと・・・夫が家 続きを読む

昨日元日は、家族そろって初詣に行ってきました。桜の古木で有名な神社夕暮れ間近の参拝なら、そんなに混雑はないかな~と思ったのが大間違い。参道にたどり着くまで1時間、更に拝殿まで1時間、たっぷり2時間かけてのお参りでした。娘たちにとっては、文字通りの初詣!今 続きを読む

予定外の家族旅行をしてしまったため、お節作り・・かなり出遅れた感じ。黒豆や栗きんとん用のさつま芋、数の子も今朝ようやく水につけました。うちの田作りは、いつも胡桃入り。水飴で簡単に仕上げます。     胡桃入り田作り風          <材料>      続きを読む

子供の頃、栗きんとんのサツマイモを裏ごしするのは、私の役目でした。 子供には、お芋の裏ごしって、かなりの力作業 途中で投げ出したくなるんですよね。 「凛ちゃん、裏ごし上手だよね~」「う~ん、本当に上手だね!」 今、思うと、父と母に上手く乗せられていたんですね 続きを読む

子供の頃から、我が家のお節の重箱の半分を占めていたのがこれ。 そして、一番人気だったのがこれです。 いつでも出来る料理のはずで 父親が大好きな、この料理・・・ 何故かお正月にしか登場しませんでした。 きっと、あの頃って牛肉をこんなに大量に使うのって贅沢だった 続きを読む

凛りん好みの黒豆は、少し歯ごたえの残るシワのよったもの・・ 多くの方が、ふっくらシワのよらない黒豆を追求している中 我が家では、いかに程よいシワを入れられるかが・・勝負です。(笑)黒豆ちょいシワ煮 黒豆          カップ2(乾燥) 三温糖       続きを読む

本当は柚子で作りたかった・・なます こちらで柚子は手に入りにくいので、グレープフルーツで・・ なますの嫌いな娘たちにも大好評 お正月だけでなく、普段のサラダとしてヘビロテです。 フロリダ産グレープフルーツを使ったレシピコンテスト入賞レシピです。グレープフルー 続きを読む
著作一覧

↑このページのトップへ