岸田夕子オフィシャルブログ 勇気凛りん*おいしい楽しい

愛犬ハナを含め、5人家族の岸田家ですが、平日は次女とハナと私の2人と1匹暮らし。東京湾岸の家で、ゆっくりのんびりお仕事レシピを考える毎日です。 岸田夕子オフィシャルブログ 勇気凛りん*おいしい楽しい http://yuko-kishida.blog.jp/

Category和風お菓子

数日前に、鬼皮をむいた状態の写真をアップした栗は今年も友人のレシピで、おいしい渋皮煮になりました。お気に入り渋皮煮レシピ今年はグラニュー糖ではなく、三温糖を使用しました。3キロ近く煮たはずなのに・・娘たちの、渋皮煮好きは相当なもので気がつくと、もう半分以上 続きを読む

明日は十五夜。ちょっとバタバタと過ごしてしまった今日を振り返りながら1日早く、月を見上げてみました。空を見上げるのって、いいものですよね。上を見る、顔を上に向けるという行為がいいのでしょうか?気持ちも上向きになるような気がします。今夜の月は、ほんのり柔ら 続きを読む

日経ウーマン×レシピブログ利湿食材の紫蘇やお豆を上手に使うレシピ紹介コーナーに米粉でしっとり抹茶と黒豆のケーキを掲載していただいております。黒豆はお正月の食べ物と言うイメージがありますがこの梅雨の時期に食べると血を補ってくれる作用があり、体を冷やす心配が 続きを読む

連載「はじめてでも簡単!とっておきお菓子」を更新しました♪東京の桜は、新しい葉と少しの花を残すのみとなりました。散り際が潔いのも、桜の魅力のひとつではありますが週末、たくさんの花弁が雨風に散りゆく姿はさすがに名残おしかった・・これから桜の季節を迎える地域 続きを読む

昨日、愛媛から帰宅途中に携帯に嬉しいメールが入りました。タイアップしてくださっている米粉販売さんからのメール。勇気凛りんブログ読者の方が、男の子を連れてコッフルを食べに来てくれました!とのこと。米粉もご購入くださったとのことでしたが、米粉販売の社長さんか 続きを読む

レシピブログ料理写真教室の、卒業課題として提出した写真の1枚です。卒業作品として、ページに掲載されたものは別の写真でしたが、この写真も、先生方に教えていただいたことを最大限に意識して撮影した1枚ですので、レシピも添えて、こちらに残しておこうと思います。レシ 続きを読む

「なんで小豆を煮てるの?」という娘の問いに、「1月11日は、鏡開きだからね」と、答えてみた。「この前は草のお粥だったし・・日本には色んな行事があるもんだね~」と、娘。それ以上の質問は無し・・鏡開きって何なのかとか・・もう少し興味を持ってほしいものです!今日の 続きを読む

娘たちにとっては、日本での初めてのハロウィーン。ハイスクール生になっても仮装をして、お友達と一緒にTrick or Treatに回るが好きだったので日本でのハロウィーンはちょっと淋しそう。娘たちにとってのパンプキンは、縦長オレンジ色のもの。ハロウィーングッズを売ってい 続きを読む

急きょ、ビール好きの友人が仕事帰りにうちに寄ってくれると言うので、たこ焼きと、若竹もっちり磯辺揚げ をおつまみに一杯!たいそうな準備をしなくても、たった2品で喜んでくれる。娘と3人で、話しながら笑いながら食事ができる友人の存在は本当に嬉しいものです。うち 続きを読む

クリスマス前だと言うのに・・・ なんだか、いきなりお正月にぴったりレシピになってしまいました。(∩_∩)ゞ 最近では、シカゴでも簡単に日本の富有柿が手に入るようになりました。 以前は、おいしそう~~と思って買った柿が思いっきり渋柿。 何度、同じ失敗を繰り返した 続きを読む

↑このページのトップへ